予約 お問い合わせ 024-935-4690 求人情報
ブリッジ

はじめに/症例(保険治療)

  • 1
  • 2

ブリッジとは欠損してしまった部位の左右の歯牙を削り、ちょうど橋の様に歯を入れる処置のことをいいます。しろくま歯科医院では、歯の機能を維持しながらも、審美(見た目)にもきれいにし、患者さん自信も納得がいくように処置をしていきます。

[症例1]男性
この患者さんは左上前歯が歯周病のため、ぐらぐらと揺れてしまい、保存が難しく、抜歯をしてブリッジを希望しています。

写真1・写真2

初日の治療は問題の歯を抜歯し、仮歯を入れるまでです。>> 写真1

抜歯する歯以外(ブリッジを架ける歯)を削ります。>> 写真2

写真3・写真4

次に抜歯をします。>> 写真3

歯科技工士と共に仮歯を作製します。>> 写真4

写真5・写真6

仮歯を入れ、初日の治療は終わりです。>> 写真5

抜歯をした部位がだいぶ完治してきたので、もう一度しっかり削り治し、型を取ります。>> 写真6

写真7・写真8

患者さん、歯科技工士と共に歯の色を決定して行きます。>> 写真7

完成したブリッジを入れたところです。>> 写真8

[症例1] 40歳・女性
長期間仮歯のまま放置したために、削った歯の歯肉が腫れ、歯に痛みが出てしまった症例。>> 写真9
仮歯の内側には歯石が多く付いていました。>> 写真10
仮歯は、あくまで本当の歯が入るまでの繋ぎでしかありません。事情があり、本当の歯が入れられない場合でも、定期検診は必要です。

写真9・写真10

  • 1
  • 2
このページの先頭へ
〒963-8041 福島県郡山市富田町下双又14-281 COPYRIGHT©2015 POLARBEAR DENTAL OFFICE